BLOG
ブログ

2019.04.23

SpringBoot + Doma + MySQLによるデータベースアクセス – MySQLとの接続準備 –

こんにちは!

今回は前回の続きとして、MySQLとの接続を可能にするための準備をしていこうと思います。

環境については前回同様です。

 

まずは新規プロジェクトを作成しましょう。

メニューバーから[新規] > [プロジェクト]と選択したメニュー画面の中から[spring スターター・プロジェクト]を選択して[次へ]を選択しましょう。

 

今回はデフォルトのまま進めますので何も触らずに、[次へ]を選択してください。

 

使用可能:というところの検索欄に「Web」と入力し、[Web]を選択して、[完了]をクリックでプロジェクトができました。

 

まずはpom.xmlを編集しましょう。

今回はいつも主に使う「Thymeleaf」、そして前回紹介した「doma」、最後に今回の主役「MySQL」です。

Dependenciesタグの中に以下を追加しましょう。

 

続いて、application.propertyを修正しましょう。

ここではMySQLに接続するための設定情報を書きます。

ここでは、1行目のserverTimezoneにUTCという設定を付加しています。これを付与せずに、MySQLと接続を試みようとすると以下のエラーが出力されてしまいます。

 

次にJAVAコンパイラーの設定とJAVAのビルドパスについて設定します。

こちらについては前回も全く同じ手順を踏みましたので、そちらを参考にしてください。

 

 

 

以上でDomaを使用して、MySQLへ接続する準備が整いました。

次回は実際にDomaを使ってデータベースに接続していきたいと思います。