BLOG
ブログ

2019.04.24

[Spring Boot]Thymeleafでのcss、javascriptファイルなどの設置方法

こんにちは!

今回はSpring BootでHTMLファイルだけでなく、そこからCSSやJSファイルなどを読み込めるようにする方法を紹介します。

 

動作環境は以下になります。

・OS:Windows 8.1 64bit

・STS:v3.9.2

・Spring Boot:v2.1.4

・ビルドツール:Maven

 

ファイルの設置

先にディレクトリの構造だけお見せしましょう。

以下のように設置します。

 

 

 

まず、HTMLファイルはいつも通り、src/main/resources/templatesに置きます。

次にCSSやJSファイルですが、src/main/resources/static/下に置かないと読み込まれないようです。

そして、そのsrc/main/resources/static/下にcssやjsといった形で専用フォルダなどを作るといいかと思います。

 

結果として、以下のように配置します。

src/main/resources/static/css/[cssファイル]

src/main/resources/static/js/[jsファイル]

 

また、jqueryやbootstrapなどは私の場合ですが、libフォルダをstatic下に作り、その中にファイルを配置しました。

 

index.htmlの編集

それではindex.htmlでそれらのファイルを読み込んでみましょう。

headタグ内に以下のように書きます。

基本、cssを指定する場合でもjsを指定する場合でもth:hrefとth:srcを使ってstatic以下のディレクトリから指定すると読み込まれるようです。

 

私はこれに少し時間をくってしまいました。

いろいろ試す前にすぐ調べればよかったです。。。