BLOG
ブログ

2019.04.25

Spring Bootによるデータアクセスの際の注意点

こんにちは!

今回はSpring Bootを利用してデータアクセスをし、そこで得たデータをthymeleafで表示する際の注意点を紹介したいと思います。

 

動作環境は以下になります。

・OS:Windows 10 64bit

・STS:v3.9.2

・Spring Boot:v2.1.4

・ビルドツール:Maven

 

今回は本のデータが登録してあるデータベースからデータを全件取得するものをつくります。

それぞれ用意したコントローラやエンティティクラス、リポジトリなどです。

 

エンティティクラス

ここでは本のタイトル、著者、ID、ジャンルを定義しています。

 

Repositoy

 

コントローラー

本のデータを全件取得してthymeleafに値を渡しているだけのメソッドです。

 

index.html

 

これでビルドして接続してみるとしっかり表示されています。

 

ではエンティティクラスのGetterの名前を変えてみましょう。

ここでは試しにgetGenre()メソッドをtedGenre()に変えます。

 

ビルドをしてみると、エラーが出力され、画面は表示されません。

 

どうやらgetterのメソッド名はget~という形で始まらないといけないようです。

私はエンティティのフィールドにboolean型でis~という形で始まるフィールドを用意したときに、IDEのGetter,Setter自動生成機能にてGetter,Setterを作成していたため、

そのプロパティのGetterがis~というメソッド名になっていました。それで上記のようなエラーが出る体験をしました。

 

知っている方も多いと思いますが、紹介させていただきました。

以上です。ありがとうございました。